投稿

4月, 2013の投稿を表示しています

Ubuntu13.04 インストール時の雑記

Ubuntu13.04導入しました。(ノート・デスクトップ母艦ともに)



いつもながらの防備録代わりのメモです。
姉妹編「Ubuntu 13.04再インストール時の雑記」もご一緒にどうぞ。

Ubuntuのインストール手順そのものは、いつもと変わらず。
・インストールUSBを作成(Alternativeインストーラが好き)
・セットアップスクリプトを実行(後日公開予定)
・プロプライエタリなグラフィックドライバを導入
・デスクトップはRAIDアレイがあるので、mdadm、lvm2、/etc/fstabを設定。
・ノートはデータ用のHDDが搭載されているので、/etc/fstabで起動時読み込み
 (最近はこの設定をしていない)


ちなみに主なハードウェア構成は以下の通りです。
  CPU : A10 5800K
  マザーボード : F2 A85-M PRO (ASUS)
  SSD : Intel SSD 330 120GB
  (ブートドライブ。他HDD5台装着)
  電源 : KRPW-PT 750W/92+ (玄人志向)
ノートPC
  U30SD (ASUS)
    +SSD (Intel SSD 330 120GB)
    +メモリ8GB (4GBx2増設)
    +HDD (WesternDigital 640GB)
    -DVDドライブ(取り外してマウントベイにHDDを設置)

インストール後、Ubuntuが起動しない たぶん、UEFIブート関連で。
別記事にする予定ですが、これは、まっさらなHDD(SSD)を用意して、Ubuntuインストーラに「おまかせ」でインストールすれば、問題なく起動します。 やはりこれが、「たったひとつの冴えたやり方」なのでしょう。

セットアップスクリプトが動かない&微修正 必要なアプリケーション(gimpほか)をまとめてインストール&その他を設定するスクリプトを作って使用しているのですが、13.04では、以下の2ヶ所を変えることになりました。
・lhaパッケージをインストール対象から外す。
  lhaパッケージが消失しているようで、他のアプリケーションまでインストールされませんでした。
  このあたりは、スクリプトの書き方が悪いのかもしれませんが。
  基本的に自分しか使わないので、 必要以上に手を入れたり…

ubuntu13.04で無線LANが繋がらない場合の対処

自宅ルータの無線LANアクセスポイントをUbuntuに覚えさせたのですが、インターネットを見ることができませんでした。どうやら、Ubuntuに無線LANを登録したあとで、デフォルト設定を2ヶ所かえないとインターネットに繋がらないようです。

設定変更の手順 無線LANアクセスポイントを登録する際も、画面上部のパネルにあるネットワークマネージャアプレット(右上にあるネットワークのアイコン)をクリックして作業したと思います。
ネットワークマネージャアプレットから「接続を編集する 」を選択。登録した(そしてネットに繋がらない)無線LAN接続を選択し、「編集」へ。
編集画面で、以下の2ヶ所を変更します。
・IPv4設定の項目で、方式を「ローカルへのリンク専用」から「自動(DHCP)」へ。
・WiFi設定の項目で、モードを「アドホック」から「インフラストラクチャ」へ。

無線LAN設定を変えてから、手動で再接続します。
ちなみに接続は、ネットワークマネージャアプレットの「非表示Wi-Fiネットワークに接続」から行います。

登録していない無線LANアクセスポイントでインターネットに繋がらない場合も、1度登録してから接続設定を変えると上手くいくかもしれません。

無線LANアクセスポイントの登録や使い方などは、UbuntuTipsへどうぞ。スクリーンキャプチャがあって、作業方法がわかりやすいです。


以下雑感。
なぜWi-Fiのデフォルト設定がアドホック通信なのか、理由がわかりませんでした。もしかして、PSP用に設定した無線LANアクセスポイントに繋げるにはこの設定が良いのでしょうか。「Wi-Fi使用者のほとんどは、PSPでモンハンするのに使っている」とか? PSPを持っていないのでわかりませんが。